【レビュー】抜群のトリガーフィーリング!PIG FDT Alphaグローブが最高だったのでおすすめしたい【FBI SWAT】

皆さんこんにちは!

今回はFBI SWAT装備の為に何気なく購入した『PIG FDT Alphaグローブ』が最高だったので、レビューしていきたいと思います。

グローブ選びやFBI SWAT装備の参考になればと思います!

PIGとは

まず”PIG”とはどんなメーカーなのか、ミリタリーメーカーの中ではあまり聞き慣れない名前だったので調べてみました。

PIGとは、正式名称を『Patrol Incident Gear』といい、頭文字を取って『PIG(ピグ)』と言います。この略称から豚さんがトレードマークの会社です。

グローブだけのメーカーかと思いきや、プレートキャリアからポーチなどミリタリー装備全般を扱うメーカーなんですね。

そんなPIGが作るFDT Alphaグローブは法執行機関や軍などで幅広く採用されており、現在僕が収集中のFBI SWATでも採用されています。

引用:WARRIORS-blog

というわけで購入してみたのですが、想像していたよりも凄いグローブで驚きました…。

PIG FDT Alphaグローブ

それでは今回購入したPIG FDT Alphaグローブのレビューをしていきます。

外観

外観はこんな感じです。

一見すると普通のグローブに見えますが、細部を見ていくと「シューティングに特化したグローブ」という事がわかります。

まずは掌部分。

掌部分は単層設計になっており、快適なトリガーフィーリングとグリッピングを重視した設計になっています。

掌の縫い目を見てみると

  • 親指部分
  • 人差し指部分
  • 残りの指
  • 手のひら部分

という風に、それぞれの部位で使われている素材が異なっていて、その部位に合った素材を使うというこだわりよう。

また、グリップを握った時に縫い目が邪魔にならないよう、絶妙な位置で縫製がされています。

これらの特徴があるおかげで、銃を握った時にぴったりフィットして快適にグリッピングが出来るというわけです。

そして小さいベンチレーションホールがいくつも空いているおかげで快適性も高いです。

指先部分は縫い目が無いので操作性抜群!

見ての通り指先部分にも縫い目が無く、素手の時と変わらないくらいの感覚で操作が可能。小さい物を掴む時も掴みやすいですね。

また、親指と人差し指部分には導電性素材が使われており、グローブのままタッチスクリーンを操作することも出来ます。

感度が良いのでグローブを着けていることを忘れるレベル…。この機能は個人的に便利だと思いました。

サバゲーフィールドでスマホを使いたい時って結構あるんですが、いちいちグローブを外さなくても良いのはありがたいですね。

次に手の甲部分。

一見すると普通の外観をしていますが、こちらもこだわりが凄い。

まずナックルガードと掌外沿部の黒い部分にはソフトパッドが入っています。

サバゲーにおいてあまり必要のない物かもしれませんが、バリケードに手をついたり、匍匐前進をしたり、被弾時には衝撃吸収してくれるので役立つのは間違いないですね。

あと地味に役立つのが親指部分のスウェード部分。ここで汗を拭ったりゴーグルを拭くことが出来るので便利です。

そして指の関節部分にはフレックスジョイントというスリットが入っています。

このように関節部分にスリット(切れ込み)が入っているので、指を曲げた時に布がつっぱらず、快適に曲げ動作を行うことが出来ます。

トリガーフィンガーである人差し指だけは2箇所にスリットが入っており、さらにスムーズな動作が可能になっています。

このスリットがトリガーフィーリングの良さに直結しています。

トリガーフィーリング、グリッピングの快適さは、「シューティングに特化して作った」というだけあって素晴らしいものがありますね。

外観もカッコ良いので一発で気に入りました。

着用してみるとさらに凄さがわかる

上で色々と解説しましたが「百聞は一見に如かず」という言葉があるように、着用してみるとその良さが一発でわかります。

まずフィット感が本当に凄いんですよね。

今回僕が購入したサイズは、メカニクスグローブもMサイズを着用していることもあって、PIGも同様にMサイズを購入してみました。(サイズ表もあるので参考に)

フィット感を重視した造りから割とタイトに作られているため、最初は少し小さいかな?と思いましたが、これくらいタイトな方がちょうど良いと思いました。

少し窮屈感がありますが嫌な締め付けではなく、手とグローブが一体になったような感覚です。

このフィット感は愛用していたメカニクスグローブ以上でしたね。

最後に

以上PIGのFDT Alphaグローブのレビューでした。

いわゆる実物となる今回のグローブはちょっとお高いですが、自分史上ナンバーワンのフィット感を持つグローブでした。

LE装備で無くともサバゲー用途におすすめなグローブ、カラー展開も4色あるので皆さんもぜひ使ってみてください。

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。