サバゲーにおすすめ!抜群のフィット感の『メカニクスグローブ』をレビュー

サバゲーをする上で欠かせない装備の一つがグローブ。

しかし、サバゲー用のグローブと一口に言っても種類は様々なので迷ってしまうかもしれませんね。

私自身も様々なグローブを使用してきましたが、最終的に一番しっくりきたのは『メカニクスウェア』のグローブでした。

というわけで私も愛用しているグローブ、メカニクスの『オリジナル』モデルをレビューしていきますので、グローブ選びの参考にしてください。

メカニクスグローブとは

メカニクスグローブとは、アメリカに本社を置くメカニクスウェアという会社が製作したグローブの事。
メカニクスというの名前の通り「メカニックのためのグローブ」として、緻密な作業が出来るようにと開発されたグローブです。

細かい作業に向いているグローブという事でメカニック用途に留まらず、製造業や建設業など幅広い業種で使われているのが特徴です。

そして実際に軍が使用していることでも有名で、サバゲーにおいても使用者が多いグローブですね。

メカニクス「オリジナルグローブ」レビュー

それでは早速メカニクスの『オリジナルグローブ』モデルをレビューしていきます。

抜群のフィット感

グローブといえば、「つけた時のゴワゴワ感が気になる」というイメージがありませんか?

しかし、メカニクスのグローブは自分の手にピッタリとフィットし、セレクターの操作やマグチェンジなどの細かな操作がかなりやりやすかったです。

そして生地が薄手なので指先の感覚が掴みやすいのも良ポイント。柔らかい素材のおかげか、素手の状態に近い使用感とストレスの無い装着感がありました。

また、グローブ選びにおいてサイズの選定は最重要ですが、試着しなくてもある程度わかるよう配慮されています。

このサイズ表通りに買えばだいたい自分の手に合ったサイズを購入出来ます。

公式サイトではサイズチャートが公開されており、プリントアウトして実際に測ることも可能です。

因みに私の手のサイズは実寸で縦13cm横8.5cmだったのでMサイズを着用してますが、ぴったりジャストフィットしました。

デザインがカッコいい

機能的なメカニクスグローブですが、デザインも素晴らしい。

まずパッと見て目を引くのが甲の部分にある「Mechanix」の文字。

こちらのカラーはコヨーテなので文字はあまり目立ちませんが、無地デザインのグローブよりもカッコいいので気に入っています。

黒ベースに白文字が映えるブラックやド派手なレッドなど、カラーバリエーションも豊富にあるので自分の好きなデザインも探しやすいですね。

値段が安くてコスパ良し

ここまで性能が良いグローブだと値段が気になるところですが、そんなに高く無いんですよね。

メカニクスのグローブは、軍も使用しているという事でいわゆる『実物』という部類に入ると思うんですが、他の実物グローブと比べてもかなり安いです。

下手に安いコピー品を買うよりも少し頑張ってメカニクスを買った方が幸せになれます。

耐久性もそれなりに

薄手の生地なので耐久性が気になるところですが、サバゲー使用程度なら結構持ちます。

と言っても使い方は人それぞれなので一概には言えませんが、私の場合月に3〜4回サバゲーで使用し、毎回洗濯して使っていても7〜8ヶ月は余裕で使えています。

ハードに使う方はもう少し短くなると思いますが、それでもこの値段なら十分コスパが良いのではないでしょうか。

グローブは消耗品なので安いに越したことはありませんので。

最後に

以上、コスパも良くて扱いやすいグローブ「メカニクスオリジナルグローブ」のレビューでした。

グローブ選びに迷っているなら「とりあえずこれを買えばOK」レベルのグローブです。

是非グローブ選定の参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。