【初心者向け】サバゲーにおすすめのグローブは?選び方のポイントまとめ

サバゲーでは、バリケードに手をついたり地面に手をついたり、草木を触ったりするシーンがありと思わぬところで怪我をすることがあります。

古いバリケードではささくれ立っていたり、草木にかぶれることもあるためグローブは必須装備になります。

安全にサバゲーをするために無くてはならないアイテムですが、色々なグローブがあるのでどんなグローブが良いの?と初心者の方は迷いがちです。

そこで当記事では、グローブの選び方のポイントとおすすめのグローブを紹介していますので是非参考にしてください!

選び方のポイント

サバゲーに使用するグローブの選び方のポイントは

  • サイズが合っているかどうか
  • 薄手か厚手か
  • 指抜きされているか

これらがポイントでしょうか。

それでは詳しく見ていきましょう。

サイズは最重要ポイント

グローブを選ぶ上で最も重要なのが「自分の手に合っているかどうか」です。どんなに良いグローブでもフィットしていなければ意味がありません。

サイズが合っているかどうかは、出来れば試着して自分の手に合うグローブを選ぶのがおすすめですね。

実際につけてみて窮屈ではないか、ぶかぶかすぎないか確認して選んでみましょう。

薄手と厚手どちらがいいのか

グローブの種類によって「生地が厚手のものと薄手のもの」があります。

薄手のものだと

  • 手の感覚に近いので細かい操作がしやすい
  • 被弾した時は痛い場合がある
  • 耐久度は少し低い

厚手のものだと

  • ゴワゴワ感があるので細かい作業がしにくい
  • 被弾した時のダメージや衝撃には強い
  • 薄手のものに比べると耐久度は高い

といった特徴があり、それぞれ一長一短です。

銃のセレクターの操作やマグチェンジはしやすいほうが良いという方は薄手のグローブを…

被弾時のダメージは軽くしたいし耐久度も高い方が良いという方は厚手のグローブを…

という風に自分のプレイスタイルに合った方を選ぶといいと思います。

指抜きによる影響

グローブを着用することで「指先を使う細かい動作がしづらいこと」が気になるという人も少なくありません。

そういった場合に指ぬきグローブ(人差し指や中指部分が無いグローブ)を使う人もいますが、BB弾が指先に被弾するとかなり痛いですし、怪我のリスクも上がるのであまりオススメ出来ません。

やはり安全にサバゲーを楽しむなら「手と指全体を保護するグローブ」を着用するのが無難と言えるでしょう。

おすすめのグローブ

ここではおすすめのグローブをいくつかご紹介しますので参考にしてください。

メカニクス

メカニクス製グローブはその名の通り「メカニックのためのグローブ」で、緻密な作業が出来るようにと開発された経緯があります。

細かい作業に向いているグローブという事でメカニック用途に留まらず、製造業や建設業など幅広い業種で使われているのが特徴です。
そして実際に軍が使用していることでも有名で、サバゲーにおいても使用者が多いグローブですね。

私自身もサバゲーで使っていますが、フィット感と操作性が抜群でかなり使いやすいグローブで、これに出会ってからずっと愛用しています。

色のバリエーションも豊富にあるので、自分好みのデザインが見つかりやすいのもポイント。

モデル別に見ると『オリジナル』や『M-PACT』などが人気です。

OAKLEY

スポーツブランドとしても有名なOAKLEY。こちらのファクトリーパイロットグローブは米軍特殊部隊が使用している事でも有名です。FPSゲームでも登場しているので見たことがある人も多いかもしれません。

特徴は、しっかりとした作りでありながらも柔軟性に優れているところ。一見ゴワゴワしていて操作性が悪そうですがそんな事はありません。

また、拳骨部分にはカーボンファイバーで出来たプロテクターがついています。壁を殴ったくらいでは痛くも痒くもありません。

が、問題なのは値段。初心者が手を出すには少し高いんですよね…。

ですが性能は申し分ナシ、米軍特殊部隊というプロが使用していることもあり、所有欲は確実に満たしてくれるグローブです。

コピー品ってどうなの?

ネットショップを見てみると、値段が安いコピー品(レプリカ)をよく目にします。タイトルに〇〇タイプとある物ですね。(グローブだと特にOAKLEYのコピー品が多い印象)

実物と比べると、かなり安い上に見た目も同じに見えるので手を出してしまいがちですが、私はおすすめしません。

理由は、どうせ後から良いものが欲しくなるからです。

私も最初は見た目に惹かれて安いOAKLEYタイプのグローブを買ったんですが、耐久性は無いしゴワゴワするし使いづらかったのですぐに買い替えてしまいました。

まさに”安かろう悪かろう”ですね…。

そんな安かろう悪かろうのグローブを買うよりも、せっかくなら良いもの長く使う事をおすすめします。

最後に|自分の手に合うものを選ぼう

ここまでいくつかのグローブを紹介しましたが、一番重要なのは自分の手にいかにフィットするか、です。

自分の手形、プレイスタイルにあったグローブを探して安全にサバゲーを楽しみましょう。

それではこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。