サバゲーマー御用達『東京マルイ』ってどんなメーカー?取扱アイテムをまとめてみた

当サイトでは、初心者がサバゲーで使用するエアソフトガンは『東京マルイ』製を推奨しています。

よく「エアガンは東京マルイがおすすめ」と言われるくらいサバゲーマーにとってはお馴染みのメーカーです。

しかし初心者の方はどんなメーカーなのかピンと来ないかもしれません。

というわけで当記事では初心者の方に向けて東京マルイとはどんなメーカーなのか、取り扱いアイテムをまとめてみましたので参考にしてください。

 

東京マルイとは

東京マルイとは、正式名称『株式会社東京マルイ』。東京に本社を構える「エアソフトガン、ラジオコントロールホビー、プラモデル等の
開発および生産、販売」メーカーです。

ホビー用品を幅広く展開しており、サバゲーに関連するもので言えば

  • エアソフトガン
  • オプションパーツ
  • サプライグッズ

これらの種類があります。

そこで当記事では上記の3つを中心に紹介していきます。

 

エアソフトガン

販売されているエアソフトガンは大きく分けて

  • 電動ガン
  • ガスガン
  • エアーコッキングガン

となっています。

どのエアガンも飛距離や精度が良く、故障などのトラブルも少ないため初心者からベテランまで、幅広いサバゲーマーに支持されているのが最大の特徴です。

※基本的にサバゲーで使うエアソフトガンは対象年齢18才以上となっており、飛距離や威力が高いのがポイント。

その他に対象年齢10才として威力を落とし、リアルな動作機構を省いたボーイズシリーズもありますが、これらはサバゲーに不向きなので当記事では省略します。

 

電動ガン

電動ガンとは文字通り、電気による動力で弾を撃ち出すエアソフトガンの事。

電動ガンカテゴリをさらに詳しく分けてみると

  • スタンダード電動ガン
  • ハイサイクルカスタム
  • 次世代電動ガン

となります。もっと言えば電動ショットガンやコンパクトマシンガン、ハンドガンタイプと細分化されていますが、この辺りは『スタンダード電動ガン』の括りとしました。

なので基本的には上記の3つのカテゴリがあるというのを覚えておいてください。

それでは詳しく見ていきましょう。

スタンダード電動ガン

スタンダード電動ガンとは一般的な電動ガン。東京マルイが取り扱う電動ガンシリーズの中で最も種類が多く、他2モデルと比べて壊れにくくて安価なのもあり最も使用者の多い電動ガンです。

ニッケル水素電池で動作し、セーフティ・セミオート・フルオートとセレクターで変更も出来る銃もあります。

アサルトライフルタイプの他、ショットガンやハンドガン、サブマシンガンタイプなど色々な種類があります。

上記3モデルの中では、初心者の最初の一本に最もオススメ出来るシリーズです。

主なエアガン

  • M4A1
  • AK-47
  • P90

 

ハイサイクルカスタム

ハイサイクルカスタムとは、スタンダード電動ガンと比べて連射速度が向上されたモデル。

スタンダード電動ガンのサイクルは秒間15発程度ですが、ハイサイクルモデルは秒間約25発ほどにもなります。

もちろん電池の種類や動作環境による誤差は出てきますが、それでも秒間約10発の差はかなり大きいです。

弾幕のように発射出来るので一対一の打ち合いでは有利ですが、大きな射撃音を出しながら発射するというデメリットもあります。

またサイクルが速いということは、それに比例して消費する弾数も多いということなので弾代もかさんでしまいます。

主なエアガン

  • PS90 HC
  • ステアーHC
  • MP5K

 

次世代電動ガン

次世代電動ガンとは、撃った時に強力なリコイルショック(反動)があったり、弾がなくなると動作ストップするという本物さながらの動作が楽しめる電動ガンです。

サバゲー使用でのメリットは他モデルに比べて剛性が高く壊れにくい事。精度が高く威力も強い傾向があるのでヒットしやすいことが挙げられます。

その反面、射撃音が大きくて居場所がバレやすいのが難点。また、金属パーツを多用して剛性を高くした分重くなっています。

このようにサバゲー使用でのデメリットは大きいのですが、本物さながらの動作感はサバゲーという非日常空間をさらに楽しくさせてくれるので初心者が使うにもオススメ出来ます。

値段も高価ですが、確実に所有欲は満たしてくれる電動ガンです。

主なエアガン

  • M4A1
  • スカーH/L
  • G36C

 

ガスガン

ガスガンとは、ガスを用いて弾を撃ち出す機構のエアガンのこと。サバゲー用語では「ガスブロ」とも言われています。

ガスガンを大きく分けると

  • ガスブローバックマシンガン
  • ハンドガン(セミオート/フルオート)
  • ガスショットガン

という風に分けられます。

銃のカテゴリ毎に細分化されていますが、ガスで動作させるという基本的な機構は変わりません。

ガスガンの大きな魅力は、本物さながらの動作や操作を味わえることです。

弾を撃つごとにブローバックしたり、強烈なリコイルは次世代電動ガンとは比べ物になりません。

しかしデメリットとして挙げられるのは、気温が低い時の動作不良、連射による冷えでの動作不良、ガスを使うので金銭面でのコスパの悪さなどがあります。

ガスガンにはこれらデメリットがありますが、次世代電動ガンよりも強烈なリコイルや本物さながらの動作から、夏はもちろん冬でも使いたくなるほどの魅力があります。

それでは詳しく見ていきましょう。

 

ガスブローバックマシンガン

ガスブローバックの中でもマシンガンタイプのカテゴリがこちら。

ただしラインナップはMP7系とM4系のエアガンしかありません。

以前M4のガスブロといえば他社製品しか無かったのですが、ついに東京マルイでも発売され注目を集めました。

強烈なリコイル、本物と同じように分解できるなどサバゲー使用以外にも楽しめるマニアにはたまらないエアガンです。

主なエアガン

  • MP7A1
  • M4A1

 

ハンドガン

ガスブローバックハンドガンシリーズには電動ハンドガンよりも膨大な種類がラインナップされています。

撃つごとにスライドが動いたり、ダブルアクションやシングルアクションが可能なのでリアルな動作を楽しめるのが特徴。

サバゲーではセカンダリ(サブウェポン)で装備したり、ハンドガン専用ゲームもあるので一本は持っておきたいですね。

主なハンドガン

  • M9A1
  • USP
  • グロック17

ショットガン

こちらもリアルな動作が楽しめるショットガンカテゴリ。

ショットシェルにBB弾を入れて本物さながらにリロードも出来ます。

撃ち出す弾も3 or 6発と、点ではなく面での射撃が可能で取り回しも良い特徴があります。この使いやすさを生かしてサバゲーでの運用も問題なく使えるカテゴリです。

主なショットガン

  • M870ブリーチャー
  • KSG

 

エアーコッキングガン

エアーコッキングガンとは電気やガスなどの動力を使わず、手動でコッキングして動作するエアガンのことで、圧縮空気を用いて弾を撃ち出すもの。

サバゲー用語では「エアコキ」と呼ばれ、小さい頃持ってたエアガンといえばこのタイプのものが多いのではないでしょうか?

大きく分けると

  • ボルトアクションエアーライフル
  • エアーショットガン

これらがあります。

上記の違いを簡単に言えば、スナイパーライフルかショットガンかの違いで、コッキングという動作があることには変わりありません。

連射がしづらいのでサバゲーでの使用は難しく、初心者にはあまりおすすめ出来ません。

ベテランサバゲーマーの方で「電動ガンには少し飽きた」といった場合、スリルを味わうために持ち出して遊ぶといった使い方をする人も多いですね。

 

ボルトアクションエアーライフル

本物のように一発ごとにボルトアクション(コッキング)動作をして弾を撃ち出すエアガン。

エアソフトガンはジュール規制により弾の飛距離はどの銃でもだいたい同じなので、スナイパーライフルはロマン武器の部類になります。さらにスナイパーライフルは銃身が長いので取り回しも悪く運用が難しいですね。

しかしそうデメリットばかりではありません。

電気やガスを使わず、圧縮空気で弾を撃ち出すので射撃音が小さいというメリットがあります。

私自身森林フィールドでのサバゲーにおいて、どこから撃たれたのかわからずヒットされた経験が何度もあります。

使い方次第では化ける銃なのでロマンを求める方にオススメ。

主なスナイパーライフル

  • VSR-10
  • M40AS
  • L96

 

エアーショットガン

ガスガン編で紹介したガスショットガンのエアーコッキング版がこちら。

動力がガスか圧縮空気かの違いで、ポンプアクション(コッキング)動作はどちらも同じ。弾は3発同時発射なので火力もあると言えます。

しかし電動ガンと比べるとどうしても制圧力不足なのは否めないのでこちらもロマン武器と言えるでしょう。

取り回しのしやすさから機動力を生かし、裏を取ることで活躍も出来るので全く使えないとも言えませんが…。

主なショットガン

  • M3ショーティ
  • スパス12

 

以上がエアソフトガンカテゴリのまとめでした。

主に電動ガン、ガスガン、エアーコッキングガンがあると覚えておいてください。

 

オプションパーツ

オプションパーツには大きく分けて

  • スペアマガジン
  • マズルアクセサリ
  • 光学サイト
  • マウントパーツ
  • その他(グリップ、ストックなど)

これらがラインナップされています。

サバゲーにおいて必須では無いものの、対応しているオプションパーツで自分好みにカスタマイズしたり、光学サイトやグリップを使って狙いやすくしたり出来るパーツがあるので活用してみてください。

 

サプライグッズ

サプライグッズとはサバゲーに関連するアイテムがあるカテゴリーで、以下のものがあります▼

  • パワーソース(電池やガス)
  • BB弾
  • ゴーグル
  • その他便利アイテム

電動ガンを使う上で必要な電池やBB弾があるので適宜活用してください。

電池やガスは東京マルイが推奨しているものの使用が好ましいので、社外製品が心配な方は純正品を使うのが無難です。

 

最後に

以上が東京マルイというメーカーのまとめでした。

おそらくサバゲーマー全員がお世話になっていると思うので、初心者の方は上記のことを参考にこれからのサバゲーライフを充実させてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。